スキンケア効果も高い「アムリターラ」のファンデーション

ここ半年は外出も少なかったので、ファンデーションというものを使わずに、お化粧はBBクリームで済ませてきたのですが、そろそろ紫外線も気になる季節なので、しっかり揃えることにしました。今まではRMKのリキッドファンデーションだったので、初めてのオーガニックファンデーションです!

オーガニックコスメの良き相談相手、コスメキッチンで
・乾燥しづらい
・原材料はよりナチュラル度合いが高い
・でもカバー力のあるもの
というリクエストしたところ、おすすめされたのが「アムリターラ」です。

オーガニックコスメの中でも更にナチュラル度が高い「アムリターラ」

初めて使用するブランドなので、いつもの通りブランドHPをチェックしてみました。

アムリターラのホームページ画像

●2008年に誕生した日本ブランドとのこと、かなり新しいのですね。
●コスメだけでなく、サプリメントや調味料を中心としたフードスイーツも作っているそうです。
●自社農園またはオーガニック植物を80%以上の使用する、石油系の原材料を含めないなど、基本的なポリシーはしっかりしていますね。
●商品には、キャリーオーバーとして通常記載しなくてもよい成分についてもすべて表示し、公式HP内では、全成分の原産地、取得認証・栽培方法、由来などが紹介されています。消費者のことを考えた本当に安心のブランドですね。
●さらに、各成分がどういうものでどういう効果を期待して配分されているかを詳しく説明しているところは、他のブランドより親切で徹底しています。

「安心・安全な原材料しか使っていません」と記載されても、例えば“酸化亜鉛”や“ステアリン酸”など、聞きなれず且つなんだか身体によくなさそうに響く成分があり、“これって本当に大丈夫なのか?”と不安になるのですが、アムリターラのHPでは、それらもすべてどういうものか分かりやすく説明されています。

ちなみに、酸化亜鉛は・・・・“亜鉛を加熱して製造される。水に溶けない軽い白色の粉末。ファンデーションのような化粧品のほか、医薬品、軟膏などにも利用されている。お肌をひきしめる作用、紫外線を乱反射させる作用がある。”そうです。

ステアリン酸は・・・“パーム油由来のステアリン酸という油脂に、天然ミネラルのマグネシウムが結びついたもの。薬やサプリメントの錠剤を製造する時に滑沢剤として使われることもある。アムリターラではミネラルのコーティングに使用。これにより皮脂ぐすみが減り、酸化チタンの酸化活性を抑える。”そうです。

原材料に関する辞書機能が備わったブランドページ、素晴らしいユーザビリティです!

実際にファンデーションを使ってみました!

今回は、「アメージングオーガニックファンデーションクリーミーモイスチャー」を
使用してみました。私は、下地クリームの上から塗りましたが、下地なしでもOKだそうです。

アメージングオーガニックファンデーションクリーミーモイスチャートライアルの画像

色は肌の明るさに合わせて4種類あります。薄付きなので、ベタベタと塗り重ねても厚塗りになりません。

アメージングオーガニックファンデーションクリーミーモイスチャートライアルの画像

軽くてしっとりした塗り心地、つけている感じがしません。
アロエベラ葉エキスや8つの天然ビタミンEを配合しているので、ファンデーションでありながらスキンケアにもなるそうです。

アメージングオーガニックファンデーションクリーミーモイスチャートライアルの画像を塗ってみた画像

SPF50+、PA++++と日焼け止め効果もきちんとあります。
お試しサイズがあるのも嬉しいですね。

アムリターラファンデーションのGOOD&REQUESTEDポイント

●GOODポイント
・安心、安全な原材料、且つスキンケアにもなるというのは嬉しいです。
毎日使うものなので、少しでも身体に悪いものは入っていてほしくないです。
・今までのファンデーションは、リキッドでない限り夕方ぐらいには乾燥していたのですが、まったくそれがないのが乾燥肌には嬉しいです。

●REQUESTEDポイント
・“シミをしっかり隠してマネキンのようなお肌にメイクしたい”という方にはカバー力が足りないと感じるでしょう。
・お化粧直しには使いづらいので、フェイスパウダーが必要です。

ちなみに、フェイスパウダーもお試しサイズがあります。

アメージングオーガニックファンデーションクリーミーモイスチャートライアルとアムリターラスキンドレスパウダーの画像

私はかなり気に入っているので、トライアルが使い終わったら本購入すると思います!

興味がある方は、ぜひ使ってみてくださいね☆

アムリターラの公式ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA