サロンが開発!つや美髪になる“ミアハーブバターヘアワックス”

こんにちは
嬉しいことに、最近“髪ツヤツヤだね”って言われることが増えました。

私の髪は元々細く柔らかい痛みやすく、以前はお肌と同様にすぐ乾燥していたんです。日焼けや摩擦でのダメージも受けやすく、水分・油分が失われてパサパサしがちだったのでずっとツヤとは無縁でした。。。

そんな私の髪にツヤが出るようになった理由は2つあると思います。一つは食事です。バランスの良い食事、特に、髪の毛を作るタンパク質をきちんと摂り、それらを吸収するために必要なミネラルと質の良いオイルと摂り入れれていることです。そしてもう一つはヘアケアアイテムを変えたことです。

そして今回は2つ目のヘアケアアイテムについて、オススメのヘアワックスをご紹介したいと思います!

私と同じような髪質の方、これから新しいヘアワックスを買おうとしている方はぜひご参考にご覧ください。

ハンドクリームのように使える自然派ヘアワックス“miaハーブバター”とは?

日本のヘアサロンで開発されたりオススメされたりしているヘアケア商品は、どれでも本当に美容効果が高いと思います。
シャンプーやトリートメントは、どんなに傷んだ髪でもすぐにツヤツヤ&サラサラになりますし、スタイリング剤も、カタチをしっかりキープしつつ、自然なフワフワ感も残すという本当にレベルの高いものばかりですよね。

でも、クオリティを重要視するあまり、成分には関心が低いところがあると思います。
シャンプー&コンディショナーについては自然派なものや、オーガニック成分を配合したものも増えてきましたが、やはり植物由来成分だけだと軋みが出てしまうのか、結局は身体に良くない硫酸塩パラベンなどの化学成分が使われているものがほとんどです。

特に、直接頭皮につけず最終的にはシャワーで洗い流される想定であるスタイリング剤はやはりその制限がゆるいように思います。でも実際には少なからずスタイリング剤は頭皮についてしまいますし、そこからは腕の40倍以上経皮吸収をしてしまうので、長期的な美容と健康を考えるのであれば天然成分にこだわることをオススメ致します。

今回ご紹介する“miaハーブバター”ヘアワックスは、ヘアサロンのスタイリストが、天然成分99%で開発したまさにサロン仕様の自然派スタイリングアイテムです。使用感、香り、ヴィジュアル、成分にいたるまで全てにこだわって作られています。

まず成分については、シアバター、ムルムルバター、ミツロウ、アボガドオイルを中心に99%が天然由来成分なので安心して使えます。手のひらに残ったワックスはハンドクリームネイルオイルとしても使えます。

また、香りについては、シダーウッド、ライム、ユーカリ、パルマローザなどをブレンドしたすっきりしたハーブの香りで、後からオーデコロンをつけても邪魔しない、ほのかな匂いなのです。

肝心のワックスは、まさにバターのようなテクスチャーなので、髪をセットする前後のベースワックスや、スタイリング後の仕上げなど、幅広く活用可能、髪を一日中しっとり艷やかにキープしてくれます。

天然成分サロンクオリティの両方を兼ね備えた、理想のワックスなのです!

実際の“miaハーブバターヘアワックス”はこんな感じです・

ロハスなデザインパッケージです。

中はこんな感じ。固めのワックスです。

ボブで、仕上げ使用の時であれば、大豆1.5粒分ぐらいでOKです。

手の平にとって両手で擦り合わせれば、ですぐに溶けていきます。ハーブのすっきりとした良い香りが漂います。

このツヤが髪にも出るので、つけると健康的な美髪に輝きます。時間が経っても乾燥せず、しっとり艷やかな髪がキープできます。また、乱れた時も手ぐしでさっと整えられるのも良いです。

“miaハーブバターヘアワックス”のGOOD&REQUESTEDポイント

●GOODポイント
・今まで使った中で一番自然なツヤが出て美髪に輝くワックスです!
天然由来成分99%でセット力もしっかりあるというのが、さすがスタイリスト開発という感じ!
・爽やかなハーブの香りが心地良い!匂いの強さもベストです!

●REQUESTEDポイント
・容器に収まっているワックスが固いので、長い爪だと取りにくいかもしれません。

“miaハーブバターヘアワックス”の商品詳細


●内容量:25g
●成分:シア脂・ミツロウ・アストロカリウムムルムル脂・アボカド油・トコフェロール・クエン酸・香料
●定価:1,800円(税抜)
●商品の詳細・購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA