オーガニック成分でふっくら目元になる“マルティナ アイローション”

こんにちは

目元が乾燥すると顔全体がくすんだ感じになりますね。
不調に気づいてから慌ててお手入れしても、元通りになるのは時間がかかるもの、普段から継続的なケアが本当に大事だと感じる今日この頃です。

さて、今回は究極のオーガニックコスメブランド“マルティナ”が、ちょっと前にアイローションを発売していたので、そちらをご紹介したいと思います。

“ベストなアイクリームが見つかっていない”という方はぜひチェックしてみてください。

満を持して新商品登場!“マルティナ アイローション”アイクリームとの違いは?

ちょっと前のことになりますが、大好きなオーガニックコスメブランドmartina(マルティナ)から新しいアイケア商品が発売されていました!

マルティナと言えば、バイオダイナミック農法で自社栽培された植物を中心に、製法にも並々ならぬこだわりをもって開発している究極のオーガニックコスメブランド、そのため新しい商品が簡単には発売されないんです。

また、ライナップも限られていて、あったらいいのになぁ…と思う、ボディークリームやシャンプーなどがないのは本当に残念。。。いつか販売されることを夢見ております。

さて、今回リリースされたのは“アイローション”です。
すでに販売されているアイケアクリームとの違いは、クリームではなくローションであること、
クリームほど油分が多くなく、水分も補給できる目元乳液ですね。

アイクリームとの成分の違いは、

<アイローション>
水、アーモンド油**、シア脂*、カカオ脂**、 月見草油*、アボカド油*、ダマスクバラ花水**、セイヨウニワトコエキス**、セタノール(ココナッツ油、オリーブ油由来)、セテアリルアルコール(ココナッツ油由来)、セテアリル硫酸Na(パーム油またはココナッツ油由来)、トコフェロール(ヒマワリ油由来)
**demeter、*bio

<アイケアクリーム>
水、オリーブ果実油**、ラノリン(ウールワックス)、アボカド油*、ダマスクバラ花水**、オレンジ花水**、ミツロウ**、カカオ脂**、シア脂*、セイヨウニワトコエキス**、トコフェロール(ヒマワリ油由来)
**demeter、*bio

アイローションには、油分補給に強く体指に近い“ラノリン”が入っておらず、さらっとした優しい効果のアーモンドオイルや、抗炎症作用・再生作用のある月見草油などが使われています。
一見、油分が少な過ぎて保湿力に欠けるのではないかなと心配したのですが、実際に使ってみると水分油分バランス良くお肌に補給して、ふっくらした目元を作り出してくれました。

また、サラッとしているので塗った後すぐメイクしても問題なし、でも使いやすいスキンケアアイテムです。

ちなみにマルティナの商品はどれも本当におすすめ!特にローズクレンジングミルクは私にとって手放せないアイテムです!
→マルティナローズクレンジングミルクのご紹介ブログはこちらから

私の失敗談から解説する、秋の目元ケア方法

湿度の高い夏から急に気温が下がり乾燥してくる秋は、身体が対応できずお肌もトラブルを起こしがちですね。

特に目元はたった0.5mmしかなく、皮脂腺汗腺も少ない為、バリア機能が弱く乾燥しやすい部位なのです。

私の目元も本当にデリケート、すぐに荒れてしまうのでもう少ししっかりして欲しいものです。

目元乾燥のケアとして、私がやってしまった失敗をここでご紹介したいと思います。
それは、乾燥が気になった時にいきなり油分の多いクリームやバームを塗ったこと、早く乾燥を治したかったんです。

でも実際目元の乾燥の多くは、水分・油分両方が足りていない状態なので、油分だけ補給しても、それは例えれば乾燥した砂漠の砂にオイルを塗るようなもの、中はパサパサなので、クリームやバームを塗っても土台から潤わせることができないんです。

まず表皮の角質層水分と油分でしっとりさせ、その上に油分でカバーすることで潤いのある目元になれるんですね。
つまり、自分の目元の油分と水分の状態を分かった上で、両方をバランス良く補給することが不可欠なのです。

ただ、今後さらに気温が下がり乾燥が激しい季節になってきたら、油分がぐっと足りなくなってくるので、その時にはこのアイローションにアイクリームやバームを重ね付けして調整するのがおすすめです。

やはり、マルティナのアイローションには、マルティナのアイクリームが相性バツグンです!
→マルティナアイクリームの詳細はこちら

また、一度乾燥してしまった目元はすぐには治らないので、根気強くローションとマッサージでケアし続けることも大切です。

“マルティナ アイローション”を使ってみた!

では、マルティナのアイローションの使い心地をご紹介していきます。

合成保存料が含まれていないので、高温多湿を避け涼しいところに置いておくのがおすすめです。

使用期限は瓶の底に書かれています。これはしっかりチェックしておきたいところです。
だいたい1年ぐらいですね。

ポンプ式になっていて量の調整がしやすいです。
フタもついているので、旅行などの持ち運びにも便利ですね。

1~2プッシュの使用が奨励されていますが、私は3プッシュ使ってその3分の1は
口元に塗り込んで乾燥対策しています。

乳液なので、水分と油分がバランス良くお肌に浸透していきます。
優しいエッセンシャルフローラルの香りです。
肌なじみもよく、しっとりとした目元になります。

すぐにお化粧下地やファンデーション塗ってもヨレの心配はありません。
朝つけて夕方になっても乾燥しない、ふっくら目元が維持できますよ!

“マルティナアイローション”のGOOD&REQUESTEDポイント

●GOODポイント
66%バイオダイナミック農法で作られた植物の原材料という、究極のオーガニック目元乳液です!
・オーガニック目元乳液でありながら、しっかり美容効果もあるという完成度の高い一品です。
・乳液というと保湿力がいまいちと思われがちですが、今の季節はこれ1本で十分潤います!

●REQUESTEDポイント
・特にありません。

“マルティナアイローション”の商品詳細

●内容量:30ml
●全成分:水、アーモンド油**、シア脂*、カカオ脂**、 月見草油*、アボカド油*、ダマスクバラ花水**、セイヨウニワトコエキス**、セタノール(ココナッツ油、オリーブ油由来)、セテアリルアル
コール(ココナッツ油由来)、セテアリル硫酸Na(パーム油またはココナッツ油由来)、トコフェロール(ヒマワリ油由来)
**demeter、*bio
●定価:4,400円(税抜き)
商品の詳細・購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA