お肌が柔らかくなる“マルティナ ローズクレンジングミルク”

「よりオーガニック素材、天然原料にこだわったクレンジングが欲しい」
という要望を、コスメキッチンのスタッフに伝えたところ、
一番オススメされたのが、この“マルティナ ローズクレンジングミルク”でした。

結論から言いますとかなり品質が高く、美容効果も抜群です。

ドイツ発のオーガニックコスメブランド“マルティナ”について

ブログで“マルティナ”を紹介するために、初めてブランドのHPを
チェックしてみたのですが、予想以上に原材料、製造方法にこだわってることが分かり、
改めて信頼できるブランドだと思いました。

●マルティナ社は1986年ドイツ・バイエルン地方にある自然保護区域で設立されました。
(ドイツ発のオーガニックコスメはとても多いですね。)
●“植物の力を信頼して「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」”というのが
基本コンセプトです。
●自然界にある原材料のみを使用し、化学合成原料、遺伝子組換え原料は
使用していません。
●『バイオ・ダイナミック農法(※)』により栽培された植物、有機栽培植物
または野生の植物を使用しています。
●バイオ・ダイナミック原理に従って作った、『スパゲリックエッセンス(※※)』を
製品に使用しています。
●認証マークdemeter(※※※)を取得しています。

(※)バイオ・ダイナミック農法とは?
人智学者ルドルフ・シュタイナーが1924年に提唱した農法。天体の動きを取り入れ
さらに生命力を最大限に発揮させることを考えた農法です。
化学肥料や殺虫剤を使わないのはもちろん、大地そのものの生命力を高めるために考えられた
天然成分で作った調合剤を使います。自然界にある全ての生命力と循環を考えたこの農法は、
数ある有機農法の中でも“究極のオーガニック農法”と呼ばれています。
(※※) スパゲリックエッセンスとは?
スパゲリック法と呼ばれる古代の製法(蒸留、洗浄、灰化のプロセス)を通して
植物のエキスや塩を取り出してつくられたエッセンスで、肌に変化をおこす力となります。
(※※※)認証マーク demeter(デメター)とは?
バイオ・ダイナミック農法を用いて生産された製品であることを証明する認証機関。
生産から加工、包装、流通に至るまで厳しい審査を通った生産物に対してその認証をつけます。

 

今回使った“マルティナローズクレンジングミルク”のご紹介

マルティナには、肌体質や目的応じて作られた4つのシリーズがあるのですが、
ローズシリーズは乾燥肌向けです。

陶器の瓶に入っています。瓶は、旅行などで持ち運びしにくいと思ってしまいますが、
プラスティック容器より、ガラス瓶の方が保存性が高く、中身が劣化しにくく、
お肌にも良いそうです。

どちらかというとクリーム近い感じのこっくりとした質感です。
匂いはローズですが、強すぎずほどよいリラックスを誘います。
2プッシュで朝、晩で使って、だいたい1.5ヶ月ぐらいもちます

“マルティナローズクレンジングミルク”の使い方

ブランドが提唱している使い方は、

① 手と顔の水分を拭き取り、または乾いたままの状態で、クレンジングミルクを
3~5プッシュほど出し優しくメイク汚れを浮き上がらせるようにマッサージ

② 5分程度マッサージをし、指がすべらなくなってきたら汚れが浮き出したサイン。
ぬるま湯で洗い流します。

① メイクを落とした後、肌の水分を拭き取ります。

② 乾いた手にクレンジングミルク3~5プッシュほど出し、
顔全体を優しくマッサージ。

③ 指がすべらなくなってきたら、ぬるま湯で洗い流します。
*メイクをしていない場合、また朝は②・③の方法で洗顔

実際に使用した感じですと、まず②のマッサージ5分は長すぎかなぁと思います。
せいぜい3分ぐらいにしておかないと、冬だと乾いてしまいそうです。
また、HPでは、夜は、クレンジング、洗顔後を使用した後何もつけずにそのままお休みすることを
おすすめしていました(夜は新陳代謝が進み、肌の再生力が活発になると言われてるそうです。)
が、私は乾燥が不安だったので、しっかり化粧水、アイクリームをつけていました。。。

“自分の肌の再生力を鍛えたい”という方は、ぜひ夜のスキンケアレスをお試しください。

“マルティナローズクレンジングミルク”を1本使い切っての感想

今回初めて“マルティナ”の商品を使ったのですが、大ファンになりました。

毎回、クレンジングミルクを顔に広げてマッサージしている瞬間から
お肌に栄養が染み込んでいくのを感じることができて、
そして使うごとに、お肌がしっとするだけでなく
どんどん柔らかくもっちり肌になっていくのを実感できました。
もちろん、クレンジング、洗顔もしっかりできます。

ただ、本当に保湿効果が高いので、
“クレンジングや洗顔ではさっぱり感、すっきり感が大事”という方には
向かないと思います。

私はマルティナの“アイクリーム”も今愛用中です。
それはまた、こちらのブログで紹介したいと思います。

マルティナローズクレンジングミルクも、本当はずっとリピート購入したいのですが、
今は様々なオーガニックコスメブランドを試さなければならない時なので
泣く泣く一旦使用をお休み中です。。。
が、一通りブランドを回ったら、必ず再購入すると思います。

“マルティナローズクレンジングミルク”の商品詳細

●内容量:150ml
※朝・夜たっぷり使って、1ヶ月ぐらい保ちます。
●全成分:水、オリーブ油**、ダマスクバラ花エキス**、ハイビスカス花エキス**、ハマメリス花水**、セイヨウニワトコ根エキス**、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス*、チャ葉エキス**、レシチン*、セタノール、セテアリルアルコール、香料* 
※*はbioあるいは野生、**はdemeter
●定価:4,000円
●購入はこちら

4 件のコメント

  1. seiju 返信

    はじめまして。
    マルティナのクレンジングミルク、以前から気になっているのですが、
    慣れれば化粧水など無しでも大丈夫になってくるのでしょうか。
    人によっては、保湿が足りないと感じる方もいる様で購入を躊躇していたので。。

    私もオーガニックコスメが好きで、ヴェレダのベビーミルクローションや
    Dr.ハウシュカのボディミルクを愛用しているので、
    商品の好みが近いかなぁと勝手に親近感を持ってしまいました^^。

    ちなみに私はいつも個人輸入で購入して使っています。
    オーガライフ(orgalife.jp)というサイトなどで凄く安く買えてお得ですよ!
    (ご存知でしたらすみません)

    • wpmaster 投稿者返信

      コメントありがとうございます!
      マルティナのクレンジング後のケアについてですが、私は乾燥肌なので夜も朝も
      化粧水→アイクリーム(夏)でケアしてしまっています。
      ただ、そこまで乾燥されない方や、お肌の基礎代謝がしっかりされている方ですと
      ブランドが推奨している、夜はなにもつけず朝だけ保湿という方法でも大丈夫だと思われます。
      クレンジング自体は結構固めで保湿力も高く、使い終わりはかなりしっとりしますので。
      (ジンセナよりローズが保湿力高いですよ。)

      seijuさんもオーガニックコスメがお好きなんですね♪
      様々なブランドがあって楽しいですよね♪

      オーガライフ、知りませんでした。チェックしてみます☆
      教えていただきありがとうございます(*^^*)

      • seiju 返信

        返信、ありがとうございます。
        私も乾燥肌気味ですが、出来るだけシンプルなケアにしてみようかと、マルティナのクレンジングが気になっていたんです。
        あまり乾燥の厳しくない今の内に、様子を見ながら試してみようかかなと思います。

        • tsuya 投稿者返信

          そうなんですね♪
          シンプルケアに変えられた後のお肌の感じなど、また教えて頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA