家族で使いやすい!“ネイチャーズゲート トゥースペースト スペアミント”

こんにちは
今回は“ネイチャーズゲート”“トゥースペースト スペアミント”
ご紹介します。

“ネイチャーズゲート トゥースペースト スペアミント”は、天然由来の洗浄成分と、様々な植物エキスが毎日の口内環境を整えてくれる、ナチュラル系の歯磨き粉です。

ナチュラル系の歯磨き粉の中でも、使いやすさが抜群!天然のスペアミント油が使用後の自然な爽快感をもたらしてくれる他、お値段がリーズナブルな点も嬉しい限りです!

成分はオーガニック系を求めているものの、市販の他の歯磨き粉と同じ様な使い勝手も 求められるというワガママな方や、初めて自然派歯磨き粉を試されるという方にオススメです!

「ネイチャーズゲート」の“トゥースペースト スペアミント”とは?

ネイチャーズゲートトゥースペーストスペアミント

「NATURE’S GATE(ネイチャーズゲート)」は、カリフォルニア発のナチュラル&オーガニックブランドです。 30年以上の歴史を誇る老舗のオーガニックブランドで、製品に無駄な成分を加えず、身体にも地球にも安心でありながら、 お財布にも優しいというのが特徴です。

オーガニック系の製品というと、原材料の確保や特殊な製造に手間がかかる分、どうしてもお値段が上がってしまうのですが、 ネイチャーズゲートは、デイリーに使える価格帯で提供しているので、初めてオーガニック系の製品を試されてる方や、家族みんなで使いたいという方には本当にオススメです。

ネイチャーズゲートは、歯磨き粉だけでなく、ヘアケア・ボディケア・UVケアを中心に様々なカテゴリーの製品を展開しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

さて、今回ご紹介するネイチャーズゲートの製品は、トゥースペースト、歯磨き粉ですね。

ネイチャーズゲートの歯磨き粉は、洗浄成分として、食品にも使用される重曹炭酸カルシウムが配合されており、歯の歯垢や汚れをしっかり落としてくれます。

また、アロエベラ液汁やキラヤ根エキス、チャ葉エキス、ザクロ果実エキス、クランベリー果実エキス、 ブドウ種子エキス、ショウガ根エキスといった植物由来成分が、ペースト状のテクスチャーを作り出すと共に、 歯や歯茎を中心とした口内環境を整えてくれます。

また、今回ご紹介するスペアミントタイプの場合は、スペアミント油が歯磨き中・歯磨き後のスッキリとした清涼感をもたらしてくれます。

どれも植物由来成分が中心なので安心して使えますね。

一方、世界的に身体への影響が懸念されている、遺伝子組換え成分、フッ素化合物、人工香料・甘味料、パラベン、カラギーナン、フタル酸は不使用、グルテン、ソイ、コーンも不使用です。

ただ、ここまで身体に優しい成分だと、洗浄力が弱いのでは?味が微妙なのでは?、使い辛いテクスチャーなのでは? 磨いた後のすっきり感が弱すぎるor強すぎるのでは…?と心配になる方もいるかもしれませんね。。

ご安心ください!
ネイチャーズゲートのトゥースペーストは、他の市販されている歯磨き粉と何も変わりなく使えるんです。私自身、この歯磨き粉を使い始めてからも虫歯ゼロ、毎日コーヒーを飲んでいますが色素沈着もありません。

また、おそらく“聞き歯磨き粉ゲーム”をしても、市販のものと判断つかないぐらい、一般的な歯磨き粉と同じような使用感です。

なお、ネイチャーズゲートのトゥースペーストは、6種類あります。
 ・スペアミント
 ・ペパーミント
 ・アニス
 ・シナモン
 ・クールミント
 ・ウィンターグリーン

今回ご紹介しているスペアミントは、使用中・使用後にスッキリ爽快感が得られるタイプの歯磨き粉で、 ペパーミントよりもっとスッキリ感が強めです。
とはいえ、使った後お口を“シーハーシーハー”したくなるような、唾液が増えてしまうような 強い刺激ではありませんのでご安心を…

“歯磨き粉は、スッキリより少し甘めな方がお好み”という方は、同じネイチャーズゲートトゥースペーストペパーミントがオススメです!
※ペパーミントの使用感はこちらのブログでご紹介しています。

ネイチャーズゲートトゥースペーストにプラスして使いたい“タフトブラシ”とは?

様々な歯磨きツール

皆さん“タフトブラシ”って知っていますか?

知っているという人には釈迦に説法なので、この部分は読み飛ばしてくださいね。

私はタフトブラシの存在を、最近歯医者さんに聞いて初めて知ったんです。
タフトブラシとは、通常の歯ブラシの3分の1ぐらいの大きさの小さな歯ブラシです。先が尖っているので、通常の歯ブラシでは磨き残してしまう歯と歯の間の汚れや、奥歯の汚れなどを取り除けるんです。

以前、毎日歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロスを使って歯磨きをしているのに、 なぜか虫歯ができてしまうことがあって、そんな時に歯医者さんに使用をオススメされたのが、タフトブラシでした。

私の場合は、親知らずが斜めに伸びてきてしまっているため、歯ブラシでは磨きにくい隙間があり、そこを綺麗にするにはタフトブラシしかないとのこと、また、歯並びの悪い部分って、どんなに丁寧に磨いてもブラシが届きにくく、どうしても汚れが残ってしまって、結果虫歯が出来てしまうそうなんです。でもこのタフトブラシを使うと、どんな隙間も本当に綺麗に磨けるようになりました。

ネイチャーズゲートトゥースペーストで歯を磨き、デンタルフロス、歯間ブラシで歯と歯の間をケアした最後に、タフトブラシで歯と歯のスキマや、良く虫歯が出来てしまう部分、歯並びの悪い部分を磨いて仕上げをすれば完璧です!

歯は一生付き合っていかなければならない部分、且つ年齢によって衰えてしまう部分なので出来る限り大事にしたいですね。

以前の私と同じように、“歯磨きしてるのに虫歯ができる”という方はぜひ使ってみてください!

<歯磨きに関するプチ知識>
歯磨きを始める際、まずブラシを濡らしてから歯磨き粉をつけるという方が多いと思うのですが、多くの歯医者さんは自分が歯磨きをする際、それをしないそうです!
乾いた歯ブラシに歯磨きをつけるとのこと、その理由は、濡れた歯ブラシは歯磨き粉が泡立ちやすくきちん磨けていない部分も、磨いた気になってしまい、磨き残しができてしまうからとのこと。

すべての歯をきちんと磨くには、乾いた歯ブラシに歯磨き粉をつけるのが良さそうですね。

「口臭のなくなる歯の磨き方」「手足の皮膚の20倍!口内の経皮吸収にとは?」についてもそれぞれブログでご紹介していますので、もしご興味がありましたらご覧ください。

“ネイチャーズゲート トゥースペースト スペアミント”を使ってみた

今回ご紹介しているネイチャーズゲート トゥースペースト ペパミントの使用感をご紹介します。

ネイチャーズゲートトゥースペーストスペアミントのパッケージ
ネイチャーズゲートトゥースペーストスペアミントパッケージ裏
ネイチャーズゲートトゥースペースト

すでにほぼ使い切った写真でごめんなさい。
新品はもちろんたっぷり入っています。
1本に170gという大容量で、コスパ抜群です!

ネイチャーズゲートトゥースペーストスペアミント裏

スカイブルーと植物のデザインパッケージが素敵、
バスルームに置いているだけでオシャレです。

ネイチャーズゲートトゥースペーストスペアミントテクスチャー

中身は、比較的緩めのペースト状です。
少量でもしっかり泡立ちます。。
また、すすいだ後のお口の爽快感は最高です!

私の個人的な評価は、★3.8(満点は★5つ)です。
もう少し固めの方が好みなのと、ちょっと泡立ち過ぎる点がマイナです。

“ネイチャーズゲート トゥースペースト スペアミント”をオススメする人しない人

●オススメする人
・これまで市販の歯磨き粉を使っていて、初めてオーガニック系の歯磨き粉を
 使われるという方
・リーズナブルなオーガニック歯磨き粉をお探しの方
・しっかり泡立つ歯磨き粉が好きな方

●オススメしない人
・歯磨き粉にホワイトニング効果が欲しい方
・歯磨き粉のテイストに、多少の甘みを求められる方

“ネイチャーズゲート トゥースペースト スペアミント”の商品詳細

●内容量:170g
●全成分:炭酸Ca(研磨剤)、グリセリン(湿潤剤)、水、アロエベラ液汁(湿潤剤)、ラウロイルサルコシンNa(発泡剤)、キサンタンガム(増粘)、香料、炭酸水素Na(洗浄剤)、グリセロリン酸Ca(安定剤)、ビサボロール(湿潤剤)、キラヤ根エキス(湿潤剤)、スペアミント油(清涼剤)、チャ葉エキス(湿潤剤)、ザクロ果実エキス(湿潤剤)、クランベリー果実エキス(湿潤剤)、ブドウ種子エキス(湿潤剤)、ショウガ根エキス(湿潤剤)

※ 遺伝子組換え成分、フッ素化合物、人工香料・甘味料、パラベン、カラギーナン、フタル酸不使用。 ※グルテン、ソイ、コーンフリー。
※ 動物実験は行っていません。第三者機関にも委託していません。
●定価:1,300円(税抜)
※毎日朝・晩1人で使用して、3ヶ月ぐらい保ちます。
●商品の詳細・購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA