肌にスッと馴染む高品質な“SHIGETA”のボディミルク

“SHIGETA”は、多くのモデルさんがブログやInstagramで紹介していたり、梨花さんの“MAISON DE REEFUR”がコラボレーションして商品を共同開発したりと、何かと話題のオーガニックコスメブランドですね。

私もお店ではよく見かけていてずっと興味があったので、今回ボディクリームを使ってみました。
俗にいう“キレイな人達”の愛用ブランドが実際どうなのか?効果があるのか?良いのか、そこまで…なのか?
正直な私の意見をお伝えしますね☆

SHIGETAブランドのこだわり

まずはブランドについて調べてみました。
初めて使うブランドについては、一度ブランドのHPを見てみることをオススメします。

なぜなら、パッケージなどで“オーガニック”と謳っていても実際は違うことも多いからです。
商品のほんの一部がオーガニックというだけで、残りの成分には合成成分や石油系原料が含まれていたりすることもあります。特に日本製のものは、オーガニックという言葉を使うことにルールがないので注意が必要です。

さて、SHIGETAはもちろん正真正銘のオーガニックコスメでしたよ。

シゲタチコさんという日本人の方が立ち上げたブランドですが、mide in Franceのようです
・フランスのECOCERTというオーガニック認証を受けています。

コフラボンという肌の糖化によるシワ、たるみ、くすみなどを防ぐ効果のある成分について特許を取得しているそうです。
『植物の癒しの力』『セルフマッサージ』『毎日の食事』そして『意識した呼吸』というこの4本柱が美を作り出すという哲学です。
・日々の生活の中で人間が取り入れているすべてのもの、そしてメンタルを含むインサイドケアと、身体の表面から取り入れるアウトサイドケア、両サイドからアプローチすることを大切にしているようです。

SHIGETAのローズダイブボディミルクを使ってみた

SHIGETAの商品は、スキンケア、スペシャルケア、ヘア&ボディケア、エッセンシャルオイル、インナケアの5つのカテゴリーで展開されていますが、今回はBodyケアのミルクを使ってみました。

全体像です。シンプルで洗練されたデザインです。

SHIGETAローズダイブボディミルクの全体像

ミルクといっても比較的固めのテクスチャーです。
強すぎないローズゼラニウムの香りで癒やされます。

SHIGETAローズダイブボディミルクのテクスチャー

SHIGETAローズダイブボディミルクの肌なじみ

肌馴染みがとてもよくて、ベタつかないのに
水分、油分共にしっかりお肌に保湿されていきます。

SHIGETAローズダイブボディミルクを塗った様子

SHIGETAローズダイブボディミルクのGOOD&REQUESTEDポイント

使ってみて感じた良い点と改善点を上げてみました。

●GOODポイント
・きちんと保湿されるのに、肌なじみが良くてベタつかないのがとても良いです。
・エッセシャルオイルの香りに高級感があってアロマ効果が高いです。
・夜塗って寝て、朝起きてもほんのり品の良い香りが残ります。

●REQUESTEDポイント
・ミルクの伸びがあまり良くないので、しっかり全身に塗ると1回で結構な量を使うことになります。
・200mlで3,240円というのが、ボディミルクとしてはよい金額なので、継続的に使用するのは、私には少々厳しいかもです。

お友達のプレゼントなどににイイかなあと思います!

★商品の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA