クレンジング、洗顔、マッサージが1本でできる優秀クリーム

最近、朝起きたら顔がむくんでいることが多くなってきました。

“どうにかしたいけど、お高い美顔器を買うのはまだ早い気がするし
それよりなにより、夜のお手入れ項目がまた一つ増えるのが手間だな・・・”と
悩んでいる時に出会った、優秀なクリームをご紹介します!

『torilogy(トリロジー)』のアクティブクレンジングクリーム、
毎日お風呂で、メイク落とし、洗顔、マッサージまでこれ1本で完了するので
忙しい女性にオススメですよ。

ナチュラル成分かつ美容効果を追求するブランド『torilogy(トリロジー)』

torilogyは姉妹で立ち上げられた、ニュージーランド発のブランドだそうです。

trilogy(トリロジー)の公式サイトキャプチャー

torilogyというのは3部作を意味し、“シンプル”“ピュア”“バイタル(効果)“
3大テーマとしているそうです。
オーガニック化粧品というと、原料の安全性がばかりがフューチャーされて、
美容効果は後回しにされがちですが、トリロジーでは、化学合成された化粧品と同じぐらい
しっかり美容効果も追求していくというところがイイですね。

とはいえ、原材料にももちろんこだわっています。

・トリロジーのナチュラル成分の定義は、石油由来の混合物でない自然の中に見いだされる
持続可能な供給源から採れるものということです。
・蜜ろうと蜂蜜を除いて動物由来の成分は使いません。
・出来る限りナチュラルでオーガニックな成分を使用し、明確な成分表示、
そして合成の過程を経た成分の含有量を最小限に抑えます。
・防腐剤には、トコフェロール(ビタミンE)やローズマリーのようなナチュラルな酸化防止剤または
世界中で認められた防腐剤(パラベン不使用)を常に1%かそれ以下の含有量で、
あとはビタミンEやグレープフルーツの種から採った成分で補っています。
・多くの製品は、『BioGro』というニュージーランド内で最も知られている厳しい有機認証を受けています。

看板商品は、ブランド立ち上げのきっかけとなった『ローズヒップオイル』のようです。
チリの山岳地方の認定されたオーガニック供給源から採れたローズヒップの種と果実から溶剤を用いず
抽出される極上のオイルだそうで、開いていない傷口にも使用できるほど身体に良いそうです!

torilogyのアクティブクレンジングクリームを使ってみた

今回私ははクレンジング、洗顔、マッサージまで1本で完了できる
アクティブクレンジングクリームを使ってみました☆

trilogy(トリロジー)アクティブクレンジングクリームの本体の画像です。

こっくりとした固めのクリームです。

trilogy(トリロジー)のアクティブクレンジングクリームの中身の紹介写真です。

水を混ぜるとムース状になります。
ほんのりフローラルの香りがしますが、強すぎないので気になりません。

trilogy(トリロジー)のアクティブクレンジングクリームを水と混ぜ合わせて、ムース状にした写真です。

この容量で朝と夜に使って3ヶ月ぐらいは保ちそうです。

トリロジーのアクティブクレンジングクリームを2ヶ月使用した感想

まだ使用中ですが、トリロジーのアクティブクレンジングクリームを2ヶ月使用した感想をまとめますね。

●得られた美容効果
・やっぱり1本でクレンジングからマッサージまで終わらせられるのは
時短効果が大きいです。
・トロッとしたテクスチャーのクリームでお肌が覆われて、
洗い流した後も水分、油分が逃げにくく、しっとり感が続くように感じます。
・クリーム使用後お風呂から上がった後も、すぐに水分が取られていく感じがなく
保湿効果が高いです。化粧水や乳液ののりも良い感じです。
ピーリング効果があるようで、使い続けているとお肌が
ワントーン明るくなってきている感じがします。

●マイナス点
・トロッとしたクリームがしっかりお肌に吸い付くので、
朝洗面台で洗い流すのに時間がかかるのが難点かな・・・
・使用後のお肌がしっとりするので、“クレンジングや洗顔ではスッキリ感が欲しい”
という方には向かないかと思います。

商品の詳細はこちらをご覧ください。↓

“クレンジング、洗顔、マッサージまでしっかりケアしたい、でも
時間と手間はかけたくない”という方は、ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA