安定しないお肌の救世主“レミオ オーガニックアルガンオイル”

こんにちは
度々こちらのブログでも書かせて頂いている通り、私は元々皮膚が薄く乾燥肌なんです。
化粧品をオーガニックにしたり、普段の生活習慣を変えることでかなり改善されたのですが、季節の変わり目などは、同じケアをしていてもどうしても目元・口元が乾燥気味になってしまいます。その都度、お肌の状態に合わせてお手入れしないといけない、面倒くさい体質なのです。

今回も三寒四温でゆらぎ始めたお肌に、新しいスキンケア方法を試してみました。
洗顔後、化粧水の前にアルガンオイルブースターとして使うという取り組みです!

“朝のお肌状態がちょっと不安。毎朝、気持ちいいお化粧ノリを実現したい!”とお考えの方はぜひチェックしてみてくださいね。

色々試したけどどうしても100点になれないお肌にオススメ“アルガンオイル”

少し前から注目されている“アルガンオイル”ですが、具体的な成分美容効果を知らなかったので調べてみました。

アルガンオイルはモロッコのみに生息するアルガンの樹の実から採取されるオイルなのだそうです。アルガンの樹は、サハラ砂漠に近い北西部のとても乾燥した地域に生息するため、水を溜め込む力が非常に強いのだそう、この生命力がアルガンオイルの美容効能を生み出しているのだと思います。

また、約30キロの果実から1リットルしか採取できないという希少性からも“モロッコの黄金”と言われているそうです。

具体的な美容効果としてもっとも大きいのは、お肌の保水力です。
アルガンオイルは、お肌の皮脂と成分が似ているので肌馴染みがとても良く、その後につける化粧水の浸透をよくする働きがあるので、洗顔後のブースターとして使用するのがオススメです。お肌の細胞間脂質と同じように、お肌の水分をアルガンオイルの油分で挟み込んで保つ役割を果たすことで、しっとりもち肌に導きます。

また、活性酸素を除去するビタミンEや酸化を予防するオレイン酸も豊富なので、アンチエイジング効果も期待できます。ちなみに、オレイン酸は紫外線カットの効果もあるので、朝のスキンケアにも取り入れたいですね。さらに、髪のパサつきや抜け毛などを防ぎ、傷の自然治癒を促しすリノール酸も含まれているそうです。

まとめると、アルガンオイルは下記のような人に向いてそうなスキンケアアイテムですね。

・色々とスキンケアをしていても保湿されづらいと感じている人、
・化粧水やクリームの浸透が良くないと感じている人、
・これから気候が暖かくなるにつれて、乾燥させずに保湿アイテムを減らしていきたいと考えている人、
・これからアンチエイジングケアを取り入れていきたいと考えている人
・今行っているアンチエイジングがイマイチ効果がないように感じている人

最近は、ローズヒップオイルやホホバオイルなど、本当に様々な種類・成分の美容オイルが出ていますね。
ただ、どのような美容アイテムでも、肌に合う人、合わない人、美容効果のある人ない人がいるもの、同じ肌質でもその効果には差が出てしまいますし、季節や年齢によっても変わります。

自分にぴったりのスキンケアを見つけるためには、とにかく色々少量試してみること(出来る限り天然成分・オーガニックのものを!)、そして自分のお肌状態を観察することが大事だなぁと思います。

また、美肌作りはスキンケアだけでは効果は半分、残りの半分は食生活生活習慣が大きく影響します。特に、バランスの良い食生活はどの体質、肌質であっても共通して必要とされるケア方法ですね。

成分にこだわり抜いている“レミオ(reMio) オーガニックアルガンオイル”を使ってみた

様々なコスメブランドが出しているアルガンオイルですが、中でも口コミ評価の高いレミオのテスターを、たまやまコスメキッチンで頂いたので、早速使ってみました♪


レミオのアルガンオイルは、オーガニック栽培され、最も栄養価の高い樹齢35~65 年のアルガンの樹から、8~9 月に熟して落果した果実だけが使われているので、美容効果がとても高いそうです。種子の選別から出荷まで6週間をかけ、ろ過工程を4回行うことで純度の高いオイルが精製されています。

のようにさらっさらのオイルです。お肌にすぐ馴染むので、べたつきがありません。

オイルをお肌全体に優しくプレスした後、ヴェレダワイルドローズローションを重ねてみました。

普段は、洗顔→化粧水→美容オイル→クリームでケアしており、オイル→化粧水だとお肌が化粧水を弾いて、分離するんじゃないかなぁ・・・と半信半疑だったのですが、実際は驚くほど化粧水が馴染んでいきました!

その後のアイクリーム、フェイスクリームののりも良く、もっちりお肌になりました。さらにその持続性も高くて、夜上記のケアをして起きた朝ももっちり感がしっかり残っていましたよ。夏、保湿はしたいけど、べたつくクリームをつけたくない時などにもとても便利だと思います!

ちなみに、このアルガンオイルは、お顔だけでなく、シャンプー前に頭皮に馴染ませておくと、皮脂汚れがすっきりとれたり、ボディオイルネイルオイルとしても使えるそうです。

“レミオ(reMio) オーガニックアルガンオイル”のGOOD&REQUESTEDポイント

まだテスターしか使っておりませんので、こちらは省略させて頂きます。

“レミオ(reMio) オーガニックアルガンオイル”の商品詳細


●内容量:30ml
●全成分:アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)
●定価:3,564(税込)
●商品の詳細・購入はこちら

メヴィータのアルガンオイルもオーガニックで高品質と、とても評判が良いみたいですね!
●メヴィータの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA