フワフワお肌に“ヴェレダ ホワイトバーチピーリングボディウォッシュ”

こんにちは
先日久しぶりに体全体をスクラブで洗ってみたら、なんて気持ちの良いこと!
夜使って、次の日朝起きた時のお肌のふわふわな感触が嬉しくて、一日楽しく過ごせました。
また、気づかぬ内に身体に余分な角質が溜まっていたのだなと実感しました。

ヴェレダオーガニックスクラブを使ったセルフボディピーリングは、お風呂で簡単にできるのでオススメです!
夏の疲れが溜まった夜にぜひ一度お試しください!

夏の終わりに起こる、ボディの弾力低下・くすみ・ごわつきの原因

それにしても、ヨガ直後のお肌ってなんであんなに潤っているのでしょうか…?
表皮まで天然保湿成分が行き渡っている感じ・・・ずっとあのコンディションが続いたら最高だな~と思うのですが、現実はなかなかそうはなりません。

むしろ、夏が終わりに近づくこの時期は、お肌の弾力が落ちたり、くすんだり、ちょっと硬くなったりザラザラした部分ができたりしませんか?私は特に顔以外のお肌にそれが現れます。

考えられる理由としては、
●毎日塗っている日焼け止めが、洗っても落としきれずどうしても残ってしまい、ボディクリームの浸透を悪くしていると共に、お肌の乾燥を促している。
●知らず知らず体内に夏疲労が溜まり、お肌のターンオーバーを乱している。
●お肌がエアコンの乾燥から守ろうと、自ら自然と固くなっている。
●夏の終わりと共に気づかぬ内に湿度も下がっているのに、夏用スキンケアを続けてしまい乾燥してしまっている。
と、自分では分析しています。

8月下旬といえど、まだまだ暑いのでついつい気分的に“すっきり”“さっぱり”ばかりを求めがちですが、実は乾燥が始まっており、お肌の内部では水分・油分が足りていない場合もあるようです。

ここからは、今後の乾燥に備えて暑くても保湿を心がけていきたいなと思います!

オーガニックボディスクラブで簡単にふっくらお肌を取り戻す方法

夏のボディのくすみが気になり始めた時にオススメなのが、ボディスクラブを使ったセルフボディピーリングです。
お風呂で簡単にできる上、余分な角質が取れてお肌が柔らかくなります。また、ボディクリームの浸透も良くなり美肌効果は抜群です。

ボディスクラブは、雑誌や情報サイトではよく、ごわつきが気になる膝や肘、かかとのみへの使用がススメられていますが、私は全身に使ってしまいます。

特に、30代を過ぎてからはターンオーバーが乱れがちなので、全身に気を使いたいものです。

ただ、使い方を間違えると肌トラブルを起こしてしまうので注意が必要です。

まずは使う頻度です。肌質にもよると思いますが、私の場合は乾燥肌なので、夏は月に2回程度にしています。(冬は2ヶ月に1回程度です)やりすぎると必要以上の皮脂が落ちて、返って乾燥・ごわつきがひどくなるように思います。

また、使うのはオーガニックのボディスクラブです。元々乾燥肌の方はソルト系などの刺激が強めのものよりは、植物の果皮などで作られた優しめのタイプで、且つ泡立つものがオススメです。

次に使い方ですが、
・スクラブを使う日、ボディソープは使いません。
・お湯で汗を流したら、スクラブにお湯をたっぷり含ませてまずを作ります。
・そして手のひらで円を描くように全身をマッサージしていきます。その際に、とにかくやさしくゆっくりマッサージすることが大事です。
手の甲足の甲耳の裏なども忘れないようにマッサージします。
肘、膝、かかと、腋の下、お尻など、ごわつきが気になる部分は念入りにします。
・反対に、お腹など普段洋服で覆われていて、比較的柔らかい部分は軽くマッサージします。
・最後にお湯で洗い流します。その際熱いお湯はNG、38度ぐらいがベストです。

その後湯船につかる場合も、39度ぐらいがベストです。お湯が熱すぎると、乾燥しやすくなる感じがします。

そして、お風呂から出たら出来るかぎり早めにボディクリームかボディオイルを塗ります。
ボディピーリングの後は、どちらかというとボディオイルがオススメ!お肌にしっかり浸透されて美肌効果が長続きするように思います。
ただ、摩擦の刺激があるしっかりマッサージは避けた方がよいように思います。優しくプレスするように、ボディクリームやオイルを塗ると、次の日の朝のもちもちふっくら感を味わうことができます。

オススメのオーガニックスクラブ“ホワイトバーチ ピーリングボディウォッシュ”

ボディのスクラブでオススメなのは、ヴェレダホワイトバーチピーリングボディウォッシュです。

口コミでも大人気のヴェレダのホワイトバーチボディオイルのスクラブバージョンです。

キープラントであるホワイトバーチ(白樺)は、ポリフェノールの1種で抗酸化作用のある「フラボノド」「ビタミンC」が豊富に含まれています。また、ヴェレダのホワイトバーチピーリングボディウォッシュには、その他、アンズ核油ローズマリーエキスなど天然の美容成分がたくさん配合されています。
反対に、石油系の界面活性剤や合成保存料・香料などは一切ふくまれていないので、体にもお肌にも優しいアイテムなのです。

スクラブといっても、ボディミルクに近いテクスチャーです。

グレープフルーツの爽やかな香りです。

刺激が少なく、お肌に気持ちよく馴染みます。

洗い上がりは、こんな感じ。余分な角質を取り除きながら潤いを残すので、明るくふっくらとしたお肌が蘇ります。

ホワイトバーチ ピーリングボディウォッシュのGOOD&REQUESTEDポイント

●GOODポイント
・このボディスクラブを使った次の日の朝は、柔らかくワントーン明るいお肌になれる即効性が魅力です!
・取り除きたい角質は取りつつ、潤いは残るので乾燥肌でも安心して使えます!

●REQUESTEDポイント
・合成保存料が入っていないのでお風呂の中に長時間放置していると傷みます。洗面棚で保管することをオススメします。また、早めに使い切ることと、出し口部分を清潔に保つことが必須です。

ホワイトバーチ ピーリングボディウォッシュの商品詳細


●内容量:150ml
●全成分:水、ゴマ油、ヤシ油アルキルグルコシド、エタノール、ココイルグルタミン酸2Na、ミツロウ、カルナウバロウ、水添ヒマシ油、グリセリン、アンズ核油、 香料、 カラギーナン、ココイルグルタミン酸Na、ヨーロッパシラカバ葉エキス、ナギイカダ根エキス、ローズマリー葉エキス、キサンタンガム、乳酸
●定価:2,376円(税込)
●商品の詳細・購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA